ぜんぞうのブログ


息子とヨットと日々のこと。。
by zenzoo888
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

出航~!を夢見て メンテナンス (ティラー作成と船底仕上げ2日間)

山名さんに『ティラーの根元から折れるかもしれないから、変えてた方がいいよ』と言われて、作成開始
大阪の服部woodからチーク材50×50×1100を購入 代引 送料こみ4200¥

色々調べたが、持ち込み材を加工してくれる所がない。
結局、自分でノコギリ斜め切りする事に決めて
とりあえず、スタジオ100に行ってみる。
ここには、ヨットの先輩がいて、いつも助けてもらっている。
今回もたすけてもらう。

そして可愛い後輩(Daisuke)もいる(きっと後輩になるだろう) 最若年クルー候補(笑)

もともとここは、幼なじみの経営するお店。
等の幼なじみはタバコを吸う時ぐらいしか関わってこない。しかし、見守られてる感がある、いいやつ




作業時間4時間ほどで出来上がり


d0265290_12434093.jpg

チークオイルを塗り終えて、木目が美しい~
d0265290_1244485.jpg








日曜日、船底コーティング開始!
どしゃ降りの中でエポキシ樹脂塗料三カン塗り終えた。
d0265290_2249996.jpg





午後3時にやっとこ晴れた
d0265290_2249940.jpg



軽くマーキング(^◇^;)
d0265290_12384379.jpg


いやー綺麗になったなー
d0265290_2249930.jpg


d0265290_2249974.jpg
思い入れの強いキールは特に念入りに仕上げてやったぜ!





苦節六日間 FRP樹脂 船底塗装 総重量20k 全て貼り付けた。船底完了!(-。-;
by zenzoo888 | 2012-06-27 23:37

出航~!を夢見て (メンテナンス4日目)

d0265290_2319178.jpg

今日もひたすら削ろうと誓い合って作業開始


d0265290_23191825.jpg

誓ってすぐに ちょっとなまけて キャビン観察 ライト系のスイッチが並んでいるが.、生きてるんだろうか?


d0265290_23191890.jpg
ひろやちゃんはひたすら塗る
d0265290_1237510.jpg


d0265290_12351931.jpg

完璧主義者のひろやは片面12枚づつ貼り付け、キールの前面3枚貼り付け、エッジに三段グラデーション貼りし、一服いれる。

キール根元のFRP厚みは10mmを超える






やっとこ
d0265290_23191945.jpg


d0265290_23191973.jpg

FRP補強、出来上がりました。


d0265290_23192037.jpg

新しいスクリューも着いてた!(^-^)黒田さん有難うございます。
d0265290_23192099.jpg


キャビン入り口の板だが、悩ましい。。
by zenzoo888 | 2012-06-25 22:57

ぜんぞう友人帳 (クロ)

このブログを始めたのは、ひろやが(作業工程を記録しといてよ)と言われたのがキッカケだった。
なので親友ひろやについても少しだけ。

ひろやとの付き合いは20年ほどだと思う。一言で言うと、のそぉ~としている。

ペットも飼い主ににて、かなりのそぉぉとしている、しかもベロベロなめる。。

残念ながら昨年8年の犬生を終えたが、だいぶかわいがられていたので、よい一生だったと思う。


亡くなる数日前に、がくとお見舞いに行った時の写真とムービー。ずっと寝たきりだったのに、この日は奇跡的に散歩に行けた。

その時のムービーをひろやは欲しがったが、くさった電話しか持っておらず、送信できなかったので、お礼の意味もこめてUPしてみる。

d0265290_1055771.jpg
d0265290_10552133.jpg

犬種はフラットコーテットレトリバー

by zenzoo888 | 2012-06-22 07:08 | 友人

出航~!を夢見て (メンテナンス3日目)

黒ちゃんに船検を受けるので、船名を決めてほしいと言われた。
ユニコーンのままでもよいと思ったが、今感じることに因んだ名前をつけようと思い、色々悩んだ結果 『MINAGI』 美凪  にした。








d0265290_11271936.jpg

こんなかんじ









後日、デザインの仕事をしている幼なじみのりょうえちに船体に貼るシールを注文した、自分的にはロゴのカラーは濃紺を考えていたが、ベージュには焦げ茶色が映えるとアドバイスがあり、それにした。
d0265290_973544.jpg


想像してみると、確かに上品な感じになりそう
d0265290_981545.jpg


6月17日(3日目) ひろやのおかげで、かなり整形が整ってきた。後はパテを溝に埋め込みペーパーで削り、それを繰り返しツルツルに仕上げていくらしい。この12層のFRPは厚みが10mmある。
2m大のFRPの人形でも2mm~3mmらしいので、10mmもあれば、200kgのウエイトもめったには動かないだろう。
d0265290_981714.jpg

数枚貼ってはペーパーで整形を整え重ねていった。
d0265290_98325.jpg

d0265290_983480.jpg


黒ちゃんが明日の船検のためエンジンを取り付けてくれた。
このエンジンは親せきの洋一兄さんのお下り
d0265290_983423.jpg

d0265290_983512.jpg


使用時間は少ないが、かなり塩がかんでいるらしく、フルオーバーフォールだったらしい。

スクリューは歪みもなくて、まだまだ使えそうであるが、中のシャフトとスクリューの繋ぎ部分はゴムを使っているらしく、硬化している可能性があるとの事、海上で滑り出しても嫌なので変える事にした。
by zenzoo888 | 2012-06-21 08:43

出航~!!を夢見て

MINAGIとの出会い


友人から譲ってもらうはずだったキャナル19 船名は(VingtCinq)

グリーンの船体のかなりキュートなヨット。

色々訳あって、泣く泣く諦めた。

d0265290_130456.jpg




しかし、心は瀬戸内海をフルセールで疾走していた。もう止めることは難しい。。

d0265290_14876.jpg

イメージ写真(笑)







そんな時に親せきのよういち兄さんにその話をしたら、相生に陸揚げしている21fのヨットがあると聞き、5月27日の日曜日に見に行った。

一目惚れだ。お世話してもらった黒田さんに相談すると(あげるよ)との事。

ヤマハのその子は琵琶湖で使われていたらしく、潮水には浸てなく、その後、ずっと陸揚げされていたらしい。

船体にUnicornの文字 整備手帳を見ると船齢は30年ほど、当初からUnicornであったようだ。
d0265290_047149.jpg



親友のひろやに相談したら、二つ返事で[手伝うで!]ホントにいいやつ 嬉しかった。ひろやは酷い船酔い持ちなのだが、30回も先輩のヨットにクルーで乗り込む強者

それから許す限り週末を修理に明け暮れた。
d0265290_0495687.jpg


キールの根元の塗装に小さな亀裂があり、そこが少し錆があったので、スクレーパーで削り取りFRP樹脂で巻き込む
d0265290_105722.jpg


FRPを12枚貼り重ねた。ひろやは四十肩のため、たまに奇声をあげる(笑)

d0265290_105798.jpg



俺はコンパウンドでバフ掛け
d0265290_105888.jpg


d0265290_105879.jpg


修理2日目に息子の岳念が手伝いに(遊び?)くる











やはり黒田さんの言うとおりバフ掛けると新艇の輝き (新艇は言い過ぎか😁)
d0265290_105919.jpg



d0265290_12323111.jpg


いばる岳念
あと数年たてば、もう少し役にたつかなぁ🐒



ここ2日間の作業

キールのFRP補修
デッキの汚れ落とし(がく少しがんばった)
船体のバフかけ
by zenzoo888 | 2012-06-21 00:30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧